1. ホーム >
  2. ビケ足場事業部 >
  3. 安全への取り組み

安全への取り組み

私達の仕事は、「守る」こと。
安全に対して細心の注意を払い、日々、改善に努めています。

安全管理指導部

Daiwa Qualityの構築
品質の向上及び維持管理
安全作業の更なる追求と安全ルール策定
優良SE形成を目的とした作業員の一貫教育及び育成指導

安全管理指導部は、社長直轄の部署として、様々な活動をしています。

新人SEの研修、SEの継続的教育・育成を通して、現場クレームの減少を図り、労働災害の除去をめざし、品質、安全の向上を日々行います。
また、足場法改正に伴う、作業手順の見直し、足場の仕様変更、提案・教育をSE・営業社員へ行っております。

指導員の育成を行い、指導員のレベル向上を図っております。

技術・知識の指導風景

  • 写真:技術・知識の指導風景1
  • 写真:技術・知識の指導風景2
  • 写真:技術・知識の指導風景3
  • 写真:技術・知識の指導風景4

現場での指導風景

  • 写真:現場での指導風景1
  • 写真:現場での指導風景2
  • 写真:現場での指導風景3

現地KY 早朝KY

リスクアセスメントを導入した現地KY(危険予知)活動・TBM(ツールボクスミーティング)の徹底。
月の初めに、全営業所で全SEと早朝KY活動を行い、無事故を誓います。
5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)の徹底。
トラックの点検や服装、備品といったような基本的なことを細かなことから見直し、安全に努めております。

写真:現地KYの様子

安全衛生委員会

写真:安全会議の様子

月に1回 営業所単位で、安全衛生委員会を開催。
法改正に伴う、会社の足場施工基準の確認や申し送り事項を周知徹底。
危険ポイントの洗い出し。改善事項を確認します。

オーナーパトロール

月3回のオーナーパトロールは、社長とともに安全管理指導部が中心となって行います。
品質の向上に努めています。

写真:オーナーパトロールの様子写真:オーナーパトロールの様子

安全大会

全国安全週間(7月1日~7月7日・準備期間6月1日~6月30日)の時期に全営業所の社員・SEが集まり、安全大会を行っています。
過去には「安全は家庭から」を合い言葉に、家族参加の安全大会も開催しています。
安全指導部による安全実績の報告や、優良協力業者の表彰、安全講話を行い、全員で安全を誓い合います。

写真:平成24年度 安全大会の様子

写真:安全大会の様子2

写真:安全大会の様子3

ビケ足場事業部